【グラブル】闇属性SSRルルーシュ・ランペルージの性能評価【キャラクター解説】

グラブル
たぬき
たぬき

闇属性のキャラクターって初心者だと、どのキャラから育てたら良いのかな?

きつね
きつね

そうだなぁ…。まずはサイドストーリーで仲間になる闇属性SSRのルルーシュから育てるのがオススメだぞ!

皆さんは闇属性キャラクターは育っていますか?

よく推奨されているのが、マグナでも神石でも「背水」を主軸にした編成ですが、初心者の人にとっては背水編成を組むのは難しいと思います。

そこで今日は初心者の頃から長きにわたって活躍する優秀なイベント配布キャラクターであ闇属性SSR「ルルーシュ・ランペルージ」の紹介をしていこうと思います。

コードギアスが好きな人なら誰もが知ってる、主人公ルルーシュ君ですね。

グラブルで実装されても、原作リスペクトなステータスは必見です…!

闇属性SSRルルーシュ・ランペルージの性能評価

基本ステータス

最大ATK 6125 最大HP 1800

タイプ:バランス

得意武器:銃

種族:ヒューマン

※ステータスはレベル上限の80まで上げた状態のものです。

たぬき
たぬき

コードギアスのアニメ面白かったよね!ルルーシュがプレイアブルで使えるの嬉しいなぁ。

きつね
きつね

ステータスの方も本来戦闘向きじゃない彼自身のステータスが反映されてる感じになってるかな。

闇属性SSRルルーシュは配布キャラクターのバランス型ということもあって、ステータスは少し控えめになっています。

ですが、このステータスも指輪やLBで補強すれば10000超えもできるので、そんなに気にしなくて大丈夫です。

種族ヒューマンなのでバハ武器を編成するであればバハ短剣とバハ剣がオススメです。
闇属性は強力なキャラクターがヒューマン・エルーン・種族不明に偏重しているので、オススメはバハ短剣です。

得意武器が銃なのでオメガ武器を採用する場合はオメガシューターになりますが、銃得意なキャラクターが限られているので、あまりオススメできません。
オメガの器(オメガ武器の素材)も入手できる数に限りがあるので、作成する際は気をつけて行いましょう!

奥義性能の解説

奥義:「ハドロン砲」

闇属性ダメージ特大 味方の奥義ゲージ10%アップ

たぬき
たぬき

奥義の追加効果でみんなの奥義ゲージ+10%アップは嬉しいね!

きつね
きつね

うまく使えば、ルルーシュ以外のキャラクターの奥義ゲージは20%アップできるからフルチェインとかも狙いやすくなるぞ!

奥義を撃ったキャラクター以降の順番に配置されているキャラクターは奥義ゲージが10%アップする仕様なので、ルルーシュの奥義効果と組み合わせると合わせて20%アップを見込めます。

キャラクター配置を主人公の次(2番手)にルルーシュを配置することでフルチェインが狙いやすくなる他、一番最後(4番手)に配置することで次のターンに、他のキャラクターの奥義ゲージを消費するアビリティを使用しやすくするなどの工夫もできます。

シンプルですがとても優秀な奥義ですね!

アビリティの性能解説

アビリティ1:「スラッシュハーケン」

敵に約1倍×5回の闇属性ダメージ 敵の防御力20%ダウン(片面枠)…基本成功率100%

リキャスト:7ターン

たぬき
たぬき

ダメージ高めで、敵の防御力も20%ダウンできるって強いね!

きつね
きつね

主人公のミゼラブルミストと合わせると下限ダウンまで、あと5%足りないけど申し分ない性能だぞ!

防御ダウンが20%ダウンできるので、ミゼラブルミストの他に防御累積ダウンや、属性防御ダウンのような競合しない防御ダウンを組み合わせることで下限の50%ダウンまで持っていくことができると使い勝手が上がります。

威力も高くダメージソースとしても申し分ないです。
多段ヒット型のアビリティなので、固定ダメージ追加系のバフや召喚効果の恩恵が大きいです。


アビリティ2:「ドルイドシステム」

味方全体に特殊強化バフを付与 効果時間:3ターン〜4ターン

※2回目以降は特殊強化の性能アップ

ドルイドシステムによる特殊強化1回目と2回目以降の違い

🔖1回目…闇属性20%アップ DA確率30%・TA確率10%アップ 効果3ターン

🔖2回目…闇属性30%アップ DA確率40% TA確率15%アップ 効果4ターン

敵全体に「解析効果」デバフを付与 基本成功率100%

ドルイドシステムで付与するデバフ「解析効果」とは

🔖弱体耐性10%ダウン(永続消去不可)

リキャスト:7ターン

たぬき
たぬき

配布キャラクターとは思えないくらい性能高いアビリティだね!

きつね
きつね

1回目と2回目で性能が強化されるから、長期戦でも活躍できるな!

非常に優秀なアビリティです。

特殊強化で属性攻撃アップと連撃率アップできるので、このアビリティ一つで攻撃面をぐっとアップさせることができます。

強化効果も1回目で3ターンと申し分なく、2回目以降は4ターンと、リキャストに対して優秀な効果時間になっています。

敵に与える弱体耐性ダウン10%永続も優秀で、バトルの開始時にこのアビリティから使うことで、敵へのデバフ成功率を上げることができるのも嬉しいですね。


アビリティ3:「黒の盤上」

敵のCTが最大の時に「奇跡の条件」を付与 (敵の状態異常耐性が100%じゃない限り必中)

3ターンの間、味方全体の防御力50%アップ

リキャスト:9ターン

敵が特殊技を使用した際に「奇跡の条件」で発動する効果

🔖敵に防御無視の無属性50万ダメージ

🔖敵全体に恐怖効果(3ターン)

🔖味方全体に通常攻撃20%の追加ダメージ(3ターン)

たぬき
たぬき

ピンチをチャンスに!まさにルルーシュって感じのアビリティだね!

きつね
きつね

敵が特殊技を使用した時に、いろんな強化効果を得られるぞ!防御力アっぷの部分は気にせず使えるから、使い道は色々ありそうだなぁ。

ルルーシュの策略を行使する原作をリスペクトしたようなアビリティです。

敵がCT最大時で、尚且つ特殊技を使用することが条件ですが、それに見合った強力な効果を得られます。

防御力50%アップだけでも使えるアビリティなので、状況によって使い分けていきましょう。

サポートアビリティの解説

最大HPが15%防御力10%アップの補正が掛かっています。
奥義ゲージの上昇量が25%ダウンしているので注意が必要です。

ルルーシュ自体のHPが多ければ多いほど味方全体の攻撃力がアップします。
通常渾身枠の10%アップ効果なので、火力アップも申し分ないです。

ルルーシュと組むと相性がいいキャラクター

闇属性SSR:ヴァイト

アビリティで敵のCTを増加させることができるので、ルルーシュのアビ3である「黒の盤上」の発動条件を満たしやすいです。

本人も非常に強力な自己強化を付与することができ、高い回避率を得られるので敵の特殊技を誘発しつつ回避するといったこともできます。

闇属性SSR:カリオストロ

闇カリオストロの1アビの発動には奥義ゲージ10%を消費するのですが、奥義発動後で奥義ゲージが0%の時にバフの掛け直しができないことも多々ありました。

そのデメリットをルルーシュの奥義効果の奥義ゲージ10%付与で改善することができます。

ルルーシュの特殊効果とは別枠のバフで共存できるので合わせて使うことで仲間の強化が捗ります。

まとめ

ルルーシュの性能まとめ

🔖初心者にとって、使いやすいバフ・デバフを兼ね備えたサポーター。

きつね
きつね

闇属性は背水武器が揃うまでが大変だけど、武器が揃うまで長くお世話になるだろうなぁ。

たぬき
たぬき

闇属性は強いキャラがいっぱいいるけど、背水以外のパーティーも作ってルルーシュ活躍させてあげたいな…!

配布とは思えない性能を持ったルルーシュ、うまく使うことで背水武器が完成していないユーザーの人たちもうまく使うことで強力なマルチボスの確定流しにも活躍してくれると思います。

闇属性はいろんな強力なキャラクターがいるので、用途別に様々なパーティー編成を作って色々遊べるようにすると楽しいかもしれませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました